2011/10/30

10月27日以前にGoogle+に登録した方に「メール確認機能」紹介

10月27日により、Google+のプロフィールに、メールの確認(Verify Check)が表示できる機能が追加されています。導入の背景を含め、設定方法をご紹介しておきます。



今日の日付では、ほとんどの方が10月27日以前にGoogle+に登録されていると思いますので、メールを登録してもこのような機能はなかったと思います。27日以降に始めた方は普通にこのステップを行われてますので、メールにGoogle確認チェックマークを入れる方も増えてくると思います。チェックが入ってる方が信用度が高そうに思われるので、

10月27日以前登録の方も1度確認されてはいかがでしょうか。


この機能が導入された背景には、Google+とは別に独自にブログなどを執筆されてる方に向け、Googel+のプロフィールと執筆してるブログとを関連づけるため1つのステップ(これだけで連動する訳ではありません)を明確にするため導入された機能です。

なぜ、関連づけたい方がおられるのか… 下記をご欄下さい。


上記画面のように、アメリカ.com版では既にGoogle検索の結果に、

Google+プロフィールの写真Google+へのリンクGoogle+でのフォロワー数

などを表示しており、ここまででもスゴかったのですが28日のGoogle Inside Searchブログからの情報で、閲覧者のための「サークルに追加」ボタンまで設置し始め、SEO対策の会社や熱心なブロガー…他にもいろいろな分野で話題となっています。

【追記:2011.11.12】
現在、Googleの検索結果もいろいろ調整中なのか、下記のリンクから見れる時と見れない時があるようです。
--- 追記ココまで ---

実際に掲載されている検索結果が下記でご欄いただけます。

「Britney Spears」.com版検索結果

以下のリンクでは、数件の方が表示に成功されています。(情報提供:bouya)

「google search results google+ circles」.com版検索結果

現在、すべての方が表示される訳ではないようで、おそらくGoogleの設定するアルゴリズムによって一定の条件をクリアした検索結果にだけ表示されてるのでは、と思います。

日本でもGoogle検索の結果で、Google+ページへの検索結果にはプロフィール写真が表示され初めていますネ。(すべての方ではないようで、登録時期によるものなのかアルゴリズムによるものなのか、現在私も調査中です)



話を本題に戻しますが、ブログは書いてなくて検索エンジンまでは別に意識しないかな、という方でも、プロフィールにメールアドレスを掲載するなら、メールアドレスの横に「確認済みチェックマーク」が入ってる方がなんか嬉しいですよね。




では、登録方法の手順をご説明いたします。


1、プロフィール編集画面へ移動して下さい。



2、メールアドレスを追加し保存します。

【赤丸1番】ですが、先ほどの余談でご紹介した、Gooogle検索結果とブログ等の連動にこの方法を利用する場合には「ここのメールとブログのサーバードメインが同じである必要がる」との情報も見かけました。正確な情報ではないかもしれませんが、参考のため記載しておきます。

【赤丸2番】ですが、メールに確認マークを入れるだけであれば、公開範囲は「自分だけ」とか何でもいいのですが、先ほどの余談でご紹介した、Gooogle検索結果との連動にこの方法を利用する場合には「ウェブ上のすべてのユーザー」にする必要があります。



3、編集を終了をクリックして下さい。



4、メールの横に「確認」というリンクが表示されます。

編集を終了しないと表示しないので、少しわかりずらいですよね。それでは、表示された「確認」をクリックして下さい。



5、画面上部に、確認メールを送信したことのメッセージが出ます。

これは、Googleから今登録したメール宛に本人確認用のメールを送ったという意味です。



6、お使いのメールソフトで受信確認して下さい。

以下のようなメールが届きます。本文に書かれたURLをクリックします。
(クリックでもうまくいかない場合は、URLをコピーし直接ブラウザに貼付けて下さい)



7、メールアドレス確認のメッセージが表示されます。

先ほど登録したメールアドレスをGoogleが確認したことが表示されます。



8、プロフィール画面のメールの横にチェックマークが入ります。

Google+プロフィールに、うまく表示されてますでしょうか。



確認チェックマーク表示に関しては、以上となります。


ココまで説明してきたは、Google+のメールを「確認済み」にする方法です。
記事中に掲載したGoogle検索結果への表示(現在.comのみ)にトライされる方は以下のリンクが参考になるかと思います。

【追記:2011.11.12】
Google.comの検索結果で、このブログとGoogle+の連動に成功しましたので、記念に動画アップしてます。私のブログサイト検索結果に、Google+情報が­掲載されそこから直接共有が可能です!ただ、Googleの検索結果もいろいろ調整中のようなので、表示しなくなったりするかもしれませんが、道は通ったのでGoogleの変更がおちつけば大丈夫かな、と思っております。



--- 追記ココまで ---

「Google Inside Search」10/27/11 | 10:15:00 AM
Set up authorship using just your email address
http://insidesearch.blogspot.com/2011/10/set-up-authorship-using-just-your-email.html

「Google Inside Search」10/28/11 | 11:05:00 AM
Improving the look of authorship in your search results
http://insidesearch.blogspot.com/2011/10/improving-look-of-authorship-in-your.html

「Webmaster Tools Help」updated 10/27/2011
Author information in search results
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=1408986&&hl=en

完全ではないようですが、下記でrel author状況を確認できるという情報もありました。

Rich Snippets Testing Tool
http://www.google.com/webmasters/tools/richsnippets

上記の方法による認証は2〜3週間をかけて導入されるうえ、すべてが掲載される訳ではないというような記事もあり、私も一応設定自体はできてるつもりですが、現在表示にはいたっておりません。私では難易度が高いので、トライされて表示に成功された方で掲載に関する情報をお持ちでしたら、ぜひ教えて頂ければ嬉しいです。


この投稿への「+1」などもヨロシクお願いします(^ ^)/♪