2011/10/28

Google+プロフィール5分割画像を動かす必殺技発見!

Google+のプロフィール5分割画像を動かす方法を見つけました♪


上記のような感じで動かせます♪ 普通にGIF動画にしてもダメなのであきらめた方も中にはおられると思います。私も1度あきらめたのですが、今日アレコレ試してたら方法を見つけましたので、早速伝授いたします(^ ^)/
(GIF動画の作り方はココでは省略させて頂きます)

最初あやしいと思ったのは、Google+の画像変換先であるPicasaにアップロード時の画像形式です。画像のURLを調べると、pngやGIF形式のものであっても、アドレスの拡張子は「JPG」となっており、JPG形式に変換されるのなら無理か、と思ったのですが、画像をダウンロードするとアップロード時の形式は保っています。

次にファイル容量に制限があるのかと思ってたのですが、どれだけ小さくしてもダメでした。そこでフッとひらめいたのが、Google+の画像変換先であるPicasaに保存される時、に自動的にリサイズされる仕組みが原因だ!ということです。

プロフィール画像は表示こそ125×125ピクセルですが、別ウインドウで開くとわかるように150×150ピクセルで格納されています。ではもともと150×150ピクセルでアップロードしたらどうなるのか試してみました。そうなんです!奇跡的にGoogle+とPicasaの連携の仕様で、実寸の画像に関してはそのままの形式でアップロードされ、ファイル形式・サイズともに元の画像が使われているんです♪

あんまりにも嬉しくて経緯を伝えてくて長文になり、スミマセンでした(^ ^;

結論
150×150ピクセルのGIF動画を作成すればOKです!
私の場合、容量制限を気にせず作成してみましたが、問題なく表示できております。

注意点
・アップロード段階では動画は動き出しませんが、大丈夫です。
・アップ完了後も再読み込みするまでは動きません。
(逆に125×125ピクセルだとアップロード段階は動きますが、アップして再読み込み後で動かなくなります)

ぜひ、チャレンジしてみて下さい。制作された際には、ぜひ見たいと思いますのでご連絡下さいネ(^ ^)/

せっかくなので連動性のあるGIF動画にしてみました。読み込みのタイミングで少しズレが発生するのは、そこはご愛嬌といことで良しとしました♪ メッセージ文は、私はイラスト自体が派手目ですのでやめておきしまたが、「私の投稿はご自由に共有下さい」など入れておくとイイかもしれませんネ♪

この投稿への「+1」などもヨロシクお願いします(^ ^)/♪