2011/09/27

Google+で電話番号とメールアドレス【勘違い公開にご注意を!】

Google+がスタートして88日目の昨日、登録ユーザー数が5,000万人を超えたことが話題になりました。しかも、一般公開されてからの5日間の伸びが1.5倍くらいと、実に約30%のユーザーが新たに参加された方ということになります。トラフィックの方も1269%と12倍の伸びとなっているようです。Google Plus Traffic Went Up 1269% Last Week

急激なユーザー増加を受け、最近気になっていた 個人情報に関する注意点 について下記にまとめてみましたので、1度ご確認しておかれてはいかがでしょうか。



【お礼メッセージを送る前の注意点】

【追記:2011年11月2日】
Google+にメッセージボタンできました♪ (補助機能)
下記画像のように「メッセージを送信」ボタンが追加されました。受信はいつもの通知(赤の数字)から、「○○○さんが投稿をあなたと共有しました。」って感じで届きます。送信者と受信者限定で共有し合うので、2人でやりとり出来ます。「メールを送信」の場合、メールアドレスが通知されますが、これなら大丈夫です(^ ^)♪(2人限定共有補助機能ボタンですね)


--- 追記ココまで ---


ここ数日、私のところにも参加された方からサークル追加や追加返しのお礼メッセージが届いております。FacebookやTwitterなどでも、こうしたやり取りをされる場合はありますが、Google+の場合は気をつけなければいけないことがあります。

Facebookのメッセージ機能



Twitterダイレクトメッセージ機能



Google+のメール送信機能

下記の機能からメッセージを送る場合に注意しなければいけないのが、FacebookやTwitterの「メッセージ」とは異なり、「メール」だという点です。


このメールは通常のメールとして相手の方に送られますので、下記のようにあなたがGoogle+で登録しているメールアドレスが相手の方に知られてしまう、ということです。この点について、FacebookやTwitterでの経験から誤解を招き、理解しないまま送信される方もおられるのではないかと思います。





【電話や携帯電話の番号が見えてる方が多い】

もう1つ気になってることは、最近の参加者の方のプロフィール画面に自宅や携帯、勤務先の電話を公開されてる方が結構多いことです。(下記矢印の部分です)



プロフィールページがどのように見えているのかを確認する機能として、プロフィール画面の右側に下記のような「プレビュー…」というところがございます。



そこにカーソルを入れるとプルダウンメニューが出てきますので、「ウェブ上のすべてのユーザー」を選択すればOKです。



もし、無意識に電話番号を公開されていた場合は、連絡先の自宅・勤務先それぞれを下記のように「自分だけ」(もしくは知らせていいサークル)に変更します。




下記のようにカギのアイコンに変わっているはずです。



最後にもう1度下記のように「ウェブ上のすべてのユーザー」からどのように見えているのかチェックしておきます。




以上、個人情報関連の少し気になった内容です。1度確かめてみて下さいネ(^ ^)/

この投稿への「+1」もヨロシクお願いします(^ ^)/♪