2011/05/18

新iMac(Mid2011)メモリ増設(続)

前回記事で投稿した「新iMac(Mid2011)メモリ増設やSSDの選択」の記事にアクセスが多くあり、iMacのメモリ増設を検討されてる方からのアクセスが多いということがわかりましたので、少しでもお役にたてるよう、その後に調べた増設メモリについて投稿いたします。

まずは、アップルによるメモリ仕様について記載されたページです。
iMac (Mid 2011):メモリの仕様
ただ、このページを見て対応メモリを探そうにも、メモリメーカーの記載とは名称が違ったりしますので、なかなかこれならまちがいなく対応してる、という確信は持てません。

そこで、実際にメモリ交換されてるかたを探してみると、3種類のメモリに絞れましたので、ご紹介しておきます… っと、その前に… 佐々木望もビックリ!? 噛むんとニャンニャンニャンニャニャーン♪
ロッテのコンテスト参加中のニャンコ〜ぜひ、見てくださいニャ↓(22秒ニャ)

twitterとかでつぶやいてほしいニャ〜
http://www.youtube.com/watch?v=fh1qeZBc7AI
↓ポチットよろしくニャー


ニャンコ見て頂いてありがとうございます。
ではでは、【実際にメモリ交換されてる3種類のメモリ】です↓

BUFFALO Mac用増設メモリ PC3-10600(DDR3-1333) 4GB×2枚組 A3N1333-4GX2/E
価格: ¥ 10,800(2枚)
でメモリ増設されてるかた↓
http://mubz.jp/2011/05/12/11133/
このメモリはiMacMid2010で問題なく使用できたという記事が多くあり、今回アップルが公表したiMac (Mid 2011)のメモリの仕様は、iMac (Mid 2010)のメモリの仕様と同じ条件が書かれていることからも、対応できる可能性を高く感じます。

TranscendノートPC用増設メモリ DDR3-1333 4GB
価格: ¥ 3,700(1枚)
でメモリ増設されてるかた↓
http://www.capsule-net.com/bitmap/archives/2011/05/20110512_01.php
このメモリについては他の方の記事を見つけられなかったのですが、電気店の通販サイトなどで対応メモリとして販売されておられます。
2chのマック(Mac)用メモリー情報交換スレでもTranscendや他にはArkなどの話が出ています。

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G
発売元: シー・エフ・デー販売
価格: ¥ 7,280(2枚)
↑2011.05.19現在 ¥ 7,072 に値下げされたようです。
↑2011.06.16現在 ¥ 6,718 に値下げされたようです。
↑2011.11.02現在 ¥ 3,436 に値下げされたようです。

現在価格はamazonで確認して下さい。

上記のメモリでメモリ増設されてるかた↓
http://loft.main.jp/candid/?p=1072
下記ページでも紹介されてます。
http://blog.livedoor.jp/hotworks/archives/51677451.html
今回調べた中で最安値でありながら、成功事例もあがってるメモリになります。
2chのIntel iMac 121のスレッドでもシー・エフ・デーのメモリの話が出ていました。

どれを選んでも良いような気もしますが、相性のようなもので同じ製品でも認識しない、なんてことがおこるのでしょうか…
そうなのであれば、相性保証のついてるようなショップで買うのがベストでしょうが、近くにそういうお店がなかたりしますし、通販だと手軽で簡単に購入できますしね。
アップルのカスタマイズで16GBにした場合、プラス ¥ 55,440 で、もともとついてる2GB×2枚との交換になりますが、最安値のシー・エフ・デーなら16GB分購入しても、¥ 14,560 なので、例え相性が悪くても3回買ってもお釣りがきますし、もともとついてる2GB×2枚も手元に残ります。上記3種類のメモリすべてを16GB分購入しても50,960円なので、やはりメモリの増設は後から自分で行う方がお得感ありますね。

最後にアップルの「メモリの取り付け/交換方法」について記載されたページをご紹介。
iMac (Late 2009) / iMac (Mid 2010) / iMac (Mid 2011)は、交換方法が同じですので、
iMac (Late 2009) and iMac (Mid 2010):メモリの取り付け/交換方法を参照してください。