2011/08/12

Google+のビデオチャットで顔を隠せる!自分のPC画面の表示も!

Google+のビデオチャット(Hangouts)で、役立つ【ManyCam】をご紹介します。
ManyCam】は、仮想カメラとして動作し、通常のカメラにさまざまなエフェクトをかけたり、自分のPC画面を表示させた状態で、Google+ビデオチャット(Hangouts)ができるようになります。


では、どういうことに使えるか…

【顔出ししてのビデオチャットが恥ずかしい場合】

   ・キャラクターのお面をかぶったりできる。
   ・顔出し看板のように、目だけを表示できる。
   ・ボカシやレンズなど、エフェクトをかけて表示できる。
   ・画像を表示する。
   ・顔や体を線画で表示できる。
   ・福笑いのように、眉毛や眼鏡・ヘアスタイルを変えれる。


【部屋が汚いので見せたくない場合】

   ・背景のみを画像に置き換えることができる。
   ・部屋が汚い場合など、背景のみを画像に置き換えることができる。


と、ここまででもスゴイんですが、ビジネスで使えそうなツールがさらにイイんです♪

【自分のパソコン画面を表示できる】

  ・マウスの動きに合わせて自在に移動できます。


下記、左から「デスクトップ全体表示」「マウスポインタまわりを表示」「選択範囲を表示」と、3つのモードがあります。*デスクトップを表示させて相手の方に見せることができ、マウスポインタも表示しますので、PCの操作方法の説明などに使えそうですね♪



【表示した画面に、ペンツールで書き込める】

   ・電子黒板のように、画像にたいしての説明に便利です。



他にも、動画をみんなにみてもらうのも簡単だったりとイロイロ使えます。

【設定方法】は簡単で、ManyCamを起動し、ビデオチャットが始まる直前の画面で、下記の「カメラ」を「ManyCam Virtual Webcam」に変更するだけです。後は「ManyCam」の設定を調整し、ビデオチャットルームに参加。
自分好みに調整した「ManyCam」のエフェクト設定を保存する機能もあります。


これだけいろいろできて「Download ManyCam, it's FREE!」ってことです。

ManyCamのトップページ
http://manycam.com/

Google+ Hangouts(FacebookVideoChat)の紹介ページ
http://blog.manycam.com/?p=239

標準のエフェクトでも充分ですが、追加エフェクト集があります。
http://download.manycam.com/effects/

このソフトがあれば、顔出しがはずかしい方もOKですし、ビデオチャットの利用方法も広がりますネ♪ ぜひ試してみて下さい。
 

検索から来られた方など、私のGoogle+【http://m-y-p.com/+】もヨロシクです♪
この投稿への「+1」↓もヨロシクお願いします。