2011/06/10

賃貸管理用の顧客管理ソフト納品完了しました♪

今回ご紹介する制作事例はホームページ制作事例ではなく、顧客管理ソフト制作になります。2001年に賃貸管理用の顧客管理ソフト制作をご依頼いただき、今年までの10年間ご使用いただいてたお客様で、OS 9からOS X用へのバージョンアップ依頼のお仕事。

お客様専用に制作したものなので操作画面はお見せ出来ませんが、下記は今回制作したもの。(操作に必要なのは1番上の「顧客管理v2.0」だけなので、これをDockに登録)
10年前、お客様はパソコンもさわったことがないという状況でしたが「どうしても操作がわからないので駆けつけた」ということは1度もなく、数回電話でサポートするだけで導入いただけました。というか、10年の間でお電話頂いたのはパソコンがフリーズした時だけでした。「マイプレスが作成したソフトがわかりやすかったんだ」と言い切りたいところですが、その前にパソコンがマックだったからというのも大きな理由かと思います。

マイプレスとしてもわかりやすい顧客管理ソフトにすることを心掛け、次のようなインターフェースにしました。

1、入力しなければいけない画面は1画面に集約し、設定時の画面移動をなくしました
2、ボタンや入力欄の背景・管理画面など、入居者管理・家賃管理・更新料管理ごとに色を決めて分類
3、選択肢のある操作や忘れそうな操作は、先回りでメッセージを表示
4、必須項目欄に関しては入力チェックボタン1つで空があれば抽出しメッセージで入力を促す
5、更新次期は前もって月別に確認可。それでも請求もれが起こった場合、大きな文字で催促表示。
6、プリント処理もソフト側でワンクリック、そしてOKを選択すれば意図とする出力まで完了する
7、お客様からお聞きした月ごとに必要となる処理もワンクリックですべての処理を完結
8、バックアップはソフトを起動した回数をカウントし、定期的に自動バックアップ

など。

今回のバージョンアップは、10年間使用されてたノートパソコンにハード的な故障があり、現状、購入できるマックには、OS 9を起動できるものがないため、OS X対応へのバージョンアップでした。プリンタも10年間動作してくれてましたが、OS X対応のものを購入しました。ソフトの動作や印刷など、とにかく早くなりました。次回バージョンアップの頃、マックはどのように進化してるかな…。お客様に大切に使っていただけとても嬉しいです。