2011/11/10

神技!G+の通常IDとビジネスIDを現ページ表示を保ち瞬間切替!


昨日登場した、Google+ページ。
Google+が始まって、一般公開という出来事以来の大きい出来事ではないでしょうか。早速、Google+ページを作成された方も非常に多く、Google関連はもちろんのこと外資系企業、日本企業も楽天やナムコを始め設置が開始され、中小企業においても続々と公開されています。サークルに追加すれば1時間ごとに時刻を投稿してくれる「時報bot」なるGoogle+ページまで登場しています。そんなGoogle+ページですが、

・Google+の通常IDで閲覧時に、そのページをビジネスIDに切り替えて見たい

・Google+のビジネスIDで閲覧時に、そのページを通常IDに切り替えて見たい

・サークル編集画面を通常IDとビジネスページIDを切り替えながら作業したい

・サークル追加時、通常IDとビジネスページIDを切り替えて、それぞれに登録したい

ってこと良くありますね。上記ケース以外でも、

切り替えると先ほど見ていたページに戻るのに一苦労します。

下記で登録方法を説明いたしますが、
そんな時にこのブックマークレットは神技的に便利に働きます(^ ^)/

まずは、動画をご覧下さい。
「時報bot」ページをそれぞれのIDサークルに追加する作業を例に動作させてます。



もう、スゴくラクラクなんです。

これから「Google+ページの登録」「Google+ページの運用」などが本格始動するにあたり、なんとかしたい!と思い立ちつくりました。

それでは、登録方法をご説明します。

1、下記2つのブックマークレットをツールバーへ

こちらは、通常IDで見てる時に、Google+ページIDに切り替えます。
G+ページ切替

こちらは、Google+ページIDで見てる時に、通常IDに切り替えます。
G+通常切替

それぞれ、ドラッグ&ドロップして下さい。

2、"YOUR-GPAGE-ID"の部分をあなたの"Google+ページID"に

上記、ブックマークレットをツールバーに登録後、
YOUR-GPAGE-ID」の部分を、あなたのGoogle+ページID」に置き換えて下さい。
「Google+ページID」とは、あなたのGoogle+URLに含まれる21桁の数字のことです。
「G+ページ切替」は1箇所置き換え、「G+通常切替」は2箇所置き換えになります。


G+ページ切替の方を例にすると、下記のようになってるのを、
javascript:location.href='https://plus.google.com/b/YOUR-GPAGE-ID/'+window.location.href.replace('https\:\/\/plus.google.com\/u\/0\/','').replace('https\:\/\/plus.google.com\/','')


下記のように変更します。(下記のIDは私のなので、あなたのGoogle+ページIDにて)
javascript:location.href='https://plus.google.com/b/102493521432519923540/'+window.location.href.replace('https\:\/\/plus.google.com\/u\/0\/','').replace('https\:\/\/plus.google.com\/','')


各ブラウザのブックマークツールバー編集方法を下記に記載しておきます。

Chrome
ブックマーク→ブックマークマネージャ→ブックマークバー→選択後、右のプルダウンから「編集」を選んで編集

Firefox
ブックマーク→すべてのブックマークを表示→ブックマークツールバーをダブルクリック→選択後、下の表示するURLを編集

Safari
ブックマーク→すべてのブックマークを表示→ブックマークバー→アドレスの所で編集

最初だけ以上の置き換えが必要になりますが、作業にかかる時間以上に時間の節約効果を発揮できると思います。

最後に、下記は私のGoogle+ページになります。
下記リンク先で「+1」して頂ければ嬉しいです(^ ^)/
京都WEB https://plus.google.com/102493521432519923540



この投稿への「+1」などもヨロシクお願いします(^ ^)/♪