2009/12/08

米Googleが10万件以上の店舗にQRコード配布

米Googleが「LocalBusinessCenter」に登録されているお店の中から、10万件以上の店舗にQRコードの入ったステッカー配布し、携帯などから簡単に目の前のお店の情報やクーポンを見ることができるサービスを開始したことを朝日新聞を始め、各メディアが取り上げている。
(朝日新聞の記事はこちら)

このステッカーは店に貼るとして、そのQRコードを元に名刺や封筒・情報紙など印刷物に入れたりすることで、広告の効果も高くできます。このサービスが日本に導入される前に、ぜひ、グーグルの「ローカルビジネスセンター」情報の登録をおすすめしておきます。
ちなみにマイプレスのローカルビジネスセンターはこちらです。

マイプレスでは、Google「ローカルビジネスセンター」の御社アドレスをQRコードに埋め込むことができますので、日本に導入される前に「QRコード」&「ローカルビジネスセンター」のこの新しいスタイルを今すぐに実現することが出来ます。

ただ日本の携帯フルブラウザ&パケット定額の利用人口を考えると、やはり直接グーグルのローカルセンターへの接続はまだ早いので、現段階では携帯用のインフォメーションサイトの制作が必要になります。

マイプレスではQRコードを名刺などに印刷し、携帯用のインフォメーションサイト制作と合わせたサービスを4年前から始めてます。グーグルの参入で注目度は一気に高まりそうですし、いかがですか。