2012/01/27

SNSなどの自分の投稿関連限定のGoogle検索ページ公開方法♪

今回、ご紹介する裏技を使えば、自分のGoogle+を始め、Googleアカウントに接続している他サービスのアカウント(例:Google+と連動済みのブログなど)を含め、ウェブ上で共有している自分に関連するコンテンツに限定した検索をできるページへのアクセスが可能となります。自分に関するスニペット付きです。

下記は、Googleアカウントと他サービスのアカウントを接続するページ
https://profiles.google.com/connectedaccounts


方法は簡単です♪

・下記URLのGoogle+IDをあなたのものに変更
・下記URL最後のq=の後をあなたのプロフィール名に変更

https://www.google.com/webhp?hl=en&tbs=ppl_ids:--116174129635451094329-,ppl_nps:Yasuo+Maeda

以上です(^ ^)/


このままだとURLが長く使いずらいので、GoogleのURL短縮サービスで短くしました。

私に関連するSNSやブログ記事からの検索http://goo.gl/TN585
     ↓
Google URL Shortener(URL短縮サービス)http://goo.gl/
(作成したURLリンクのアクセス分析が出来る、Googleによる優れた短縮サービスです)

リンクをクリックすると下記のような「Yasuo Maeda」関連検索ページが開きます。


現在Googleの英語圏のみのサービスなのですが、上記方法ならこのサービスが日本に来る前に使えます。早速、Google+プロフィールの基本情報ページ「私関連のSNS検索」というリンクを設置してみました(^ ^)/


実際に「プロフィール」というキーワードで検索してみると…


Googleアカウントに接続するしてるブログやGoogle+の記事などから検索されてるのがわかります。Google+でコメント頂いた方のプロフィール名や文章も表示されます。


あとは、検索で見つけてもらいやすくするため、プロフィールをコンプリートさせます。

プロフィールをコンプリートするのに必要な事項

下記はプロフィールを100%にコンプリートさせてる操作の動画です。


プロフィールの入力項目中、自慢できること・職業・連絡先(自宅)・連絡先(仕事)・パートナー関係・広げたい関係・性別・他の名前に関しては限定公開でも100%になりますが、プロフィール写真・キャッチフレーズ・住んだことのある地域・職歴・学歴・スクラップブックの6項目は入力及び一般公開しないと100%にはなりません。

ただ、限定公開でも右上に「Limited」と記載され95%にはなりました。このパーセンテージは検索される際に関連する6項目について何%項目が埋めているかのコンプリート率という意味のようで、85%であっても95%であってもスニペット付きプロフィールはちゃんと表示可能です。


Googleに関する記事で「確かYasuo Maedaが書いてたなぁ…」って時は、コチラより検索してみて下さい→ 【Yasuo MaedaのGoogle+を中心とした投稿記事検索】


この投稿への「+1」などもヨロシクお願いします(^ ^)/♪